スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神と仏

神って 仏って何?

私も前世を思い出すまではそう思っていました

今日はそのお話を


神(かみ)とは
宇宙の創造神が作ったものです

神は現在 人神 獣神 物神に分かれます


仏(ほとけ)とは
人間が死んで神の遣いになった者です

インドの仏陀、キリストも神ではなく仏です



神は実はとても我儘です
神社は聖域と呼ばれますね

神は綺麗好きで贅沢なんです

だから世界のあらゆる居心地の良い場所に
自分達の居心地良い場所を作りました

神は美食家でもあります
だから美味しいお酒や作物を奉納させます


宇宙には天国と地獄しかありませんでした
地獄の者たちの不平不満がつのり、創造神は中間が必要だと考えました
そして神業を使えない 魔力も使えない人間界を作ったのです

人間を作ると 人間は善悪に分かれました

そして 死んでからの魂の居場所を分けなければならなくなりました

善い事を行った人間は天国へ

悪い事を行った人間は地獄へ

天国の面倒を見させるために 仏陀、キリストを仏に昇格させました

仏教は人を救うために出来たのです
そのお陰で 神と閻魔は楽が出来ています(笑)

神社とお寺の違いがお解り頂けたでしょうか?


占いランキングはこちら⇒FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ : 宗教・信仰 - ジャンル : 学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。